<< 完成車納車 | main | 後輪タイヤ・チューブ交換 >>

スポンサーサイト

0
    • 2019.04.22 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    仏式貸し出し用ポンプ(AIRACE AF-14W)

    0
      店前の貸し出し用ポンプを新しく致しました。
      (お店の前に出してあるポンプはご自由にお使い頂いて結構です。)

      英式・米式・仏式、それぞれのポンプをご用意していますが、今回は仏式(フレンチバルブ用)ポンプを新調しました。
      SILCAのPISTAポンプの調子が悪くなってきたので、AIRACEの「AF-14W Veloce-A」に。

       もちろん、販売も致しております。
       AF-14W ¥7245-(税抜き) ※取寄せ商品です。

         026   044
      バルブヘッドは、部品を外して反転することで米式に対応させることができますが、仏式専用ということでご使用頂き、他のバルブタイプには別のポンプをお使い頂きたいと思います。

           027

      せっかくですので、フレンチバルブの空気の入れ方をおさらい

           029  031

       まず、バルブ先端のネジをいっぱいまで緩めます。
       ネジは左に回すと緩みます。

           033
       先端を一回押しておきます。
       空気が残っていればプシュッと空気の漏れる音がします。
       これは、内圧でへばりついてしまっている弁を剥がしてあげるイメージで・・・。

           034
       バルブ口金をまっすぐ奥まで差し込みます。
       
           038
       バルブヘッドの上のロックレバーを立てるとバルブが固定されます。
       バルブに負担を掛けないようにしましょう。

           039
       適正空気圧までポンピングします。
       推奨空気圧はタイヤのサイドに記載があります。
       必ず、そのタイヤの推奨空気圧内で使用して下さい。

           042
       このバルブヘッドには空気圧調整弁があります。
       入れすぎた時にはここを押すとエアが抜けます。
       
           043
       適正空気圧に入れ終わったら、ロックレバーを倒しバルブヘッドをまっすぐ引き抜きます。
       左右にこじってバルブに負担を掛けることのないよう注意して下さい。

       バルブヘッドを外したらバルブ先端のネジを閉めて完了です。

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.04.22 Monday
        • -
        • 19:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM