<< タイヤのひび割れによる傷 | main | チェン CN-HG71 >>

FIXスポーク補修

0

    目黒区碑文谷のお客さま

     

     後輪スポークが数本折れてしまっています。

     内装三段変速ローラーブレーキ仕様でスポーク穴が通しのハブは、スポーク交換の際に車輪をおろさないと交換ができませんでした。

     スポーク穴

     スプロケット側はなんとか通せる場合もありますが、写真を見てもブレーキ側はローラーブレーキのフィンが邪魔して絶対無理。バッド

     

     そこで、今回はFIXスポークを使って補修してみました。

     皿付きとFIX

     左が通常の皿付きスポーク、右が補修用のFIXスポークです。

     まぁ、皿をなくして曲げ加工して通せるようにした物ですが。

     昔から自分で曲げ加工して対応することもあったのですが、補修部品として出ているとは思いませんでした。

     自分で曲げ加工すると微妙に長さが合わなかったり、強度が足りずにテンション掛けると曲がりが戻ってしまったり…。いくら応急処置とはいえ信頼性が低すぎて。しょんぼり

     このFIXスポーク、差し込みやすいようにと抜けにくいような曲げ加工がされていて、また番手も12番と通常の13番よりも太く強度も高そう。

     

     FIX補修

     今回はスプロケット側は通常のスポークが通ったので、ブレーキ側だけFIXスポークにしました。

     FIXスポークでの対応も応急処置の域を出ませんが、自作よりは信頼性高そう。楽しい

     

     通常スポークの車輪をおろして交換するよりも半分の工賃でできます。

     

     FIXスポーク ¥216-/本

     交換及び振取り ¥1620-

     

     でも、今のところ内装三段ローラー仕様26インチ(#12×273mm)のみの対応になります。ニップルは13番です。

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.07 Friday
      • -
      • 18:10
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM